ニキビで悩んでいる方は少なくないもので、実は思春期だけではなく、いい大人になっても深刻なニキビで困っている方が本当に多くなっています。

私も大人になってから思春期の時以上に悩むようになりましたし、ニキビができやすいだけではなく、なぜかなかなか治らないことにも悩んでいました。

なぜ大人ニキビのほうが思春期ニキビよりも深刻になりがちなのかというと、まず大人は新陳代謝が鈍っているのでちょっとしたことでもニキビになりやすいということです。

たとえば若い時ならばちょっと睡眠不足が続いても体がやはり若いので肌にそれがでにくく、すぐにニキビにつながったりしません。

詳しい情報はこちらニキビ跡消すに助けられました。譬ェ蠑丈シ夂、セ豬キ豢句喧蟄ヲ

もちろん若いので皮脂過剰になりやすく、そのせいでニキビができやすいわけなんですが、代謝がいいので治りも早いのです。

ですが、大人の場合は皮脂の少ない部分にさえニキビができますし、睡眠不足などですぐにニキビが酷くなっていきます。

ですから、まずは生活習慣を正すことが第一だと思います。